2012年 09月 17日
オフロ会
f0055239_0363437.jpg
(Camera:EOS 5D MarkII Lens:SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM)
84.6




f0055239_0414232.jpg


ちょっと期待させたかも?私服の喜びw 漢字違いは勘違い。。。

えーっとかなり暑さで壊れてオヤジモードになってますが、、、真面目にカメラネタで、、、

撮影はISO1000の感度設定で風呂場の天井の電気のみの照明ですが、当然5DIIの時代からこの辺は
余裕で常用感度ですよね。しかしながら最近のRAW現像エンジンは、DIGIC 5やDPP然り、
Adobeのcamera raw然り、新しい世代を感じさせます。

以前は同じ5DII でも、ISO1000ともなると髪の毛の質感がベッチョリあるいはパサパサで怪しくなったものです。
自分はLightroom 4.1を使ってますが、ダイナミックレンジとノイズ耐性が進化しており、同じノイズレスでも
細部の質感が変わってきたと思えるのです。

5DII から5DIII になって、CMOSのマイクロレンズをギャップレス化し物理的にやれるところは対策済み。。。
しかしダイナミックレンジやノイズ耐性はRAWレベルではそれほど変化はなく、一方でDIGIC 4とDIGIC 5の
JPEG画質の違いは歴然としているわけです。

最近SONY製のセンサーが目覚しい躍進を遂げていますが、集光効率やフォトダイオードの進化と言うより、
RAW生成前のノイズ除去にウエイトを置いているだけとも思えます。巷のベンチマークの微々たる誤差よりも
RAW現像ソフトを新世代のものに変えるだけで、よっぽど効果的なアウトプットを得られるのです。

そこで無理やり結論ですが、、、①RAWで撮影しよう!②新しいRAW現像ソフトを使おう!③撮影をエンジョイ
しよう!の3点となるのです。ではでは♪
[PR]

by gallerybb | 2012-09-17 01:33 | Portrait | Comments(6)
Commented by sugi at 2012-09-17 07:22 x
お風呂シチュエーションですね。以前撮ったことあるのですが、まだ30Dの頃だったので、なかなか厳しかった記憶があります。
RAW現像に関しては、同じ意見です。
センサー云々はもちろん進化してますが、今は画像生成のアルゴリズムがよくなってきているのか、ノイズ耐性がすごく良いですよね。
去年辺りからは、突然なにかの壁を超えたような進化をしました。
Commented by kk5d2 at 2012-09-17 17:09
おおおーーー
2枚目大好きです~~
昨日は喜多美月ちゃんを撮影してきました。。。
Commented by gallerybb at 2012-09-17 21:30
sugi さん、6Dのセンサー、半導体行程に微細化プロセスを導入し小型
化してますね。撮像画面サイズも微妙に小さくしてますがw
電力消費が少ない分、ノイズにも有利だったりて。。。早く絵を見たいです。
Commented by gallerybb at 2012-09-17 21:37
KKさん、有楽町駅→上野駅ですね♪贅沢な撮影で羨ましいです。
続編のアップ、楽しみです~~
Commented at 2012-09-18 21:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gallerybb at 2012-09-18 23:39
カギコメさん、今度、僕も連れてって~w


<< あんず・いろ      夕立の前に >>